会社の先輩に「あつきちゃんって藤岡弘、好きでしょ?」って聞かれたあつきです、どうも。
何故バレたし(^ω^)

うさにさんが、サイトの日記でこの間のデートのレポを書いてくださいました…!!!嬉死!!!

どうでもいいけど、最近本当にじぇれみ厨っぷりが酷くなってた今日この頃。
写真集とか出てないのか思わずググっちまったじゃねぇか。出てなかったし←
あーーーーーかっこいい可愛いセクシー可愛い可愛いかっこいい可愛いエロい!!!!!!!!!
困ったような顔が可愛い、へたしたら共演者の女優さんより身長低いのが可愛い、むっちりした体系が可愛い、腕が可愛い、表情が可愛い、髪型が可愛い、萌袖が可愛い、全部可愛い!!!!!!目が綺麗!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
携帯の画像フォルダがいよいよカオスです。
最近ようやくアイドルとか芸能人の追っかけさんの気持ちが分かるようになってきました。
もっと早く目覚めていればボンレガ記念の来日…畜生ッッッ!!!!!!!

近頃、ザ・タウンなら見れるかなぁと思いつつ、でもやっぱりスリラー映画怖そう(((^p^)))
やっぱり見たいのは28週後…とヘングレ何ですけどね。何があってもみませんけどね。
ボチボチドラマに手を出そうかと考えてます。ただ、ドラマだと見るのが長期スパンになるからなぁー…

因みに私が今のところ一番好きなのはアーロン君です(ニコ!

ザ・タウン 〈エクステンデッド・バージョン〉 [Blu-ray]ザ・タウン 〈エクステンデッド・バージョン〉 [Blu-ray]
(2012/04/25)
ベン・アフレック、ジェレミー・レナー 他

商品詳細を見る

28週後… [Blu-ray]28週後… [Blu-ray]
(2010/08/04)
ロバート・カーライル、ローズ・バーン 他

商品詳細を見る

ヘンゼル&グレーテル ブルーレイ+DVDセット(2枚組) [Blu-ray]ヘンゼル&グレーテル ブルーレイ+DVDセット(2枚組) [Blu-ray]
(2013/07/19)
ジェレミー・レナー、ジェマ・アータートン 他

商品詳細を見る


さて、以下から恒例のあつきの最近の映画事情。

つか、ブクログ作りました。
レビューはブログに書くけど、折角最近色んな映画見てるので作ってみた。

トータル・リコール [DVD]トータル・リコール [DVD]
(2012/08/03)
アーノルド・シュワルツェネッガー、レイチェル・ティコティン 他

商品詳細を見る

コリン・ファレルのトータル・リコールが見たかったんですが、どうせなら前作(オリジナル)見ておこうと思ったんですよ。
でも、シュワちゃん主演だから絶対見たことあるだろうなぁ…でも思い出せないなぁ~なんて思いながら取り敢えず借りまして。
映画始まって、火星→落ちる→転がる→ガシャパリーン→目玉ボーン←映画思い出した
…とまぁ、目玉のシーン見ただけで思い出せる程度には素敵なトラウマ映画です
って訳で、映画の内容思い出しちゃったので、ひとまず懐かしみながら見直す。
シュワちゃん若くてときめいた。
SFらしく近未来な世界観なのに、現代を思うと所々にレトロ感を感じて笑える。
いや、当時としてはとっても最新だったと思うんだけどね。地下鉄の中でテレビがあるけどブラウン管だったり、地下鉄に入るためのセキュリティがただのレントゲンだったり。
話としては、さすが15禁かなって感じのグロ具合。
ド初っ端の友人どもを返り討ちにするシーンにはじまり、ここまでグロにする必要あるんか?と思ってしまったグロ苦手人。
結局これは現実なのか夢なのかっていう物語の構成は物凄く面白いと思いました。
ただし、グロい(^ω^)でも、目玉のシーンが妙にアナログ感を醸し出していてだね…多分今のCG技術駆使してやったら大変エグい映像が見れることでしょう(^ω^)あれっ…リメイク大丈夫か?私見れるか?(^ω^)
そして、誰もが記憶に残るであろうトリプルおっぱい。
tedの時も思ったんですが、15禁はポロリはおkなんですかね。
おいら15禁の限度が分からないよ、ママン……

エクスペンダブルズ2 [DVD]エクスペンダブルズ2 [DVD]
(2013/03/02)
シルベスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム 他

商品詳細を見る

1見てないんですが普通に面白かった。
多分1見てる方が人物とか設定とか入りやすいんだろうけど、知らなくても雰囲気だけでなんとなく察せるド派手な王道アクション映画って感じでした。
最近軍人系ハマりすぎててマズい。どうしようかっこいい。
最初にタコ殴りされてんの誰かと思ったらまさかの人物www
この早いタイミングで出るとは思わず完全に不意打ちでした。

簡単に感想を申し上げますと

狙撃手ヤバいカッコいい////→夜、まさかの死亡フラグを立てる→あ。コイツ死んだわ…(´ω` )→あ。死んだ(´ω` )→復讐に燃えるおっさんたち→おっさん( ゚∀゚)o彡°おっさん( ゚∀゚)o彡°→好き勝手暴れまわり撃ちまくるおっさん達→容赦なく打ちすぎだろwww→最後はやはりサシの肉弾戦→おっさんかっこいい////

マギーが最初んー…って印象だったんですが、普通にカッコよくて紅一点に収まらない感じとっても素敵でした…!しかし、どのタイミングでみんなと打ち解けたのかよく分からなかった。(直接的に関係はないけど)自分が関わった件でビリーが死んだから、少なからず責任感じてたのかなぁ…。

今回、やたら中の人ネタがチラチラ出てて笑えたんですけどwwwこれ絶対狙ってたよねwww
チャーチとトレンチが互いに中の人ネタを言った時には畜生!!!!!と噛み締めながらテンション上がってました。

まぁ銃でバンバン容赦なく殺していったので15禁は仕方ないかなぁと思いつつ、先にトータル・リコールを見ていたので、いやぁ時代の規制は厳しくなったんだなぁ…としみじみ見てたら普通に首ちょんぱのシーンが入ったので「あ。これか」と察した。
いや、普通にこれ絶対巻き込まれてどっか飛ぶだろとは予感してたので、覚悟してたから大丈夫だ、問題ない(ぶるぶる)
あと、最後の血の滴るお土産()もアウトなのかな。

毎回血がブシャーってなる映画見ると思うんですが、人間ってあんなに血が噴き出すものなんですね。怖すぎますね。

余談ですが、この映画で私が好きだなーと思ったビリー君役の俳優さんは、まさかのクリヘムの弟君でした!
ヘムズワース家のイケメン遺伝子マジぱねぇっす…!!!

サウンド・オブ・ミュージック 製作45周年記念HDニューマスター版 [DVD]サウンド・オブ・ミュージック 製作45周年記念HDニューマスター版 [DVD]
(2011/09/21)
ジュリー・アンドリュース、クリストファー・プラマー 他

商品詳細を見る

この夏にドイツ・オーストリアに行く関係で、パパンから絶対見た方がいいと(半ば強制に)見ることになった映画でした。
ほら、私もともとアクション映画ばっかりで、ああいう美しい系(?)な映画見ない人だから…

しかし、一度見始めたら最後。

頼むから末永く幸せになってください。

兎にも角にもトラップ大佐が素敵すぎて私はもう…////
確実に大佐に恋してる今日この頃…////
音楽を愛する大佐素敵…。Theオーストリア人ですね。
そんでもって、子供たちが可愛いのなんのって。お父様大好きな子供たち可愛い!マリアに懐く子供たち可愛い!
最初の軍人扱いのシーン見て「ちょwww」と思ったんだけど、雷をきっかけに仲良くなっていくマリアと子供たち本当可愛い。
あと、シスターたちが最初から最後まで素敵でした。
教会内で歌うなとか言っておきながら早速歌い出すシスターたちに目が点になりつつ、最後の懺悔で思わず親指を立てました。シスターグッジョブ!!!
夫人も最初はポジション的に嫌な奴なのかなって思ったんですが、最後はさっぱりグッバイしてなんだかいい女でした。
現金目当てでもいいから私に溺れてくれる人がいいっていうのは名言なんじゃないかな。
大佐とマリアは見ていてうおおおおおおおおおと拳を握りしめつつ、新婚旅行後はすっかり夫婦^ω^
舞台で一緒になって歌う大佐がちょっとシュールだったんですが、一人でエーデルワイス歌ってる途中で歌えなくなってきた下り泣きそうになった…。
マリアが一緒に歌ってくれた瞬間に溢れた。
夫婦!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
後半の亡命シーンはとってもハラハラしました。
絶対大佐死ぬ!!!と覚悟を決めながら見てたんですが、一家揃って山越えのシーンで終わってくれて良かった。・゚・(ノД`)・゚・。
無事スイスまで逃げて、一家で平和に暮らせますように…
それにしても大佐素敵だった………
スポンサーサイト